命の母ホワイトの気になる効果や飲み方とは?【Female Complex】
HOME>記事一覧>命の母ホワイトの気になる効果や飲み方とは?

命の母ホワイトの特徴

サプリメント

女性特有の生理痛による痛みや月経前に起こるPMSと言われる月経前症候群。そのような痛みに効果があるモノがあります。それは、薬局などで購入可能な命の母ホワイトです。それを飲むことで、女性特有の生理痛などを解消してくれる効果がありますよ。

命の母ホワイトの漢方による効果

サプリメント

命の母ホワイトは、漢方薬が含まれていて、ホルモンバランスを整える効果により、生理痛を抑える効果があります。それに、女性に多いと言われる冷え性の改善にも効果があるようです。主に漢方は、桂枝茯苓丸と加味逍遙散・当帰芍薬散が含まれていて、女性特有の病気に効くモノになります。そして、イライラやうつなどの精神面にも効果的な漢方になるようです。

命の母ホワイトの服用方法

命の母ホワイトを飲むタイミングは、他のサプリや薬を飲む時と異なります。毎日飲み続けても良いサプリになりますが、飲むタイミングは主に生理予定日から10日前に服用して、生理が終わる日まで飲み続けてください。ちなみに、症状が出やすい日から3ケ月前に飲むと、症状が出るのを予防することが出来るようです。また、飲む量は1回で4錠くらいの服用に留めておき、1日の服用回数は3回くらいにしておきましょう。

命の母ホワイトを推奨したい方

命の母ホワイトを飲むことで、女性特有の痛みや症状を抑えることが出来ます。例えば、月経前に、イライラすることが多くなったり、胸が張って痛んだりするPMS(月経前症候群)の方は、命の母を服用すると良いでしょう。また、生理痛が毎回辛い方や冷え性を改善したい方にも効果があるので、試してみてください。そして特に、高齢の女性特有の更年期障害を発症している方は、その症状を和らげるとともに改善に繋がる命の母ホワイトの服用を始めるのがお勧めです。